体ぽかぽか体操を紹介していきますので、冷えが気になっている
人はぜひチャレンジしてみましょう。

昔から、おしくらまんじゅうをしたら温まることが出来ると
言われています。

■体ぽかぽか体操を紹介

体ぽかぽか体操は無理なくできることから始めるようにするだけで
体をぽかぽかにすることが出来ます。

冷え症の方は特に悩みとなっているのですが、体をぽかぽかにする
ことで、悩みを解消に導く事が出来ます。

①四股ふみ体操です。腕や足を大きく動かす運動で、周りのものに
ぶつからないように少し広いところで行うようにしましょう。

胸を張って、背筋をまっすぐに伸ばして、つま先は外向きにして、
ひざは90度にします。片足に体重を乗せて、片足をゆっくりと
上げて、そのままの状態で止めます。

できるだけひざを伸ばす事を意識して行っていきます。つま先から
そっと降ろして、最初のポーズに戻して、次に反対の足も同じ
ようにゆっくり上げていきます。左右交互に繰り返して行って
いきます。

②羽ばたき体操です。背中や肩の冷えが特に気になっている人に
お勧めできます。

背面で両手でタオルを持って、上下にゆっくりと大きく動かして
行く運動です。

③体ポカポカ体操です。タオルを細長くして、背中をこする事で
体をぽかぽかすることが出来ます。

冷え性には特に効果的となっていますが、ダイエット効果も期待
することが出来ます。

タオルを一枚用意して、4つ折りにします。背中に回して脇の下に
挟みます。肩甲骨を意識します。強めにタオルを引っ張りながら
左右に動かしていきます。

背中、脇の下、首には熱を生み出す褐色脂肪細胞が多いので、
その場所を刺激する事により、基礎代謝を上げて熱を生み出す事が
出来ます。

体ぽかぽか体操は、どの運動もお風呂上りに行うのが効果的と
なっています。体ぽかぽか体操は、手軽に行う事が出来る方法が
たくさんありますので、日常で取り入れてみましょう。

何よりも、おしくらまんじゅうをするだけでも体を温めることが
出来ると言われています。やったことがあるという人も多いと
思います。

体ぽかぽか体操を行う事により、日常の運動不足を解消することが
できますし、冷えの悩みを抱えている人は、冷えの解消にも
繋がりますので、日常で取り入れてみるようにしましょう。

何より、難しい体操や運動は続けることが難しいと感じますが、
今回、紹介している体ぽかぽか体操は誰でも自分の好きな時間に
自宅でもこっそり行う事が出来ます。